総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事


商品先物取引 | 株式投資 | FX取引 |インデックスファンド

資産運用は慎重に

資産運用は慎重に
インデックスファンド 商品先物取引


お金に関する計画はみなさんどのような方法で行っているのでしょうか。
あまり難しいことは考えたくないのでコツコツと毎月の収支とにらめっこしながら貯金をしていくタイプなのか、それとも少しでも今のお金を増やしたいので資産運用を考えているというタイプでしょうか。
人がお金を管理する方法は様々だと思います。
資産運用も一見賭け事のようなイメージもありますから、そういったことにあまり興味がない方にとっては損やリスクを恐れて難しい資産運用の方法は考えず、定期預金などで金利は少ないけれど確実に増やしていくという方はたくさんいると思います。
逆に不況で給料アップやボーナス、退職金といった昔は当たり前のようにもらっていたお金が今はあてにできないのでまとまった貯金もできるかわからない、今後将来に向かって引かれる税金や保険などは増える一方という国の体制に不安を払拭できず、思い切って資産運用を始めるという方もたくさんいるはずです。
どちらが良いかは自分が決めることであります。
ですが共通していえるのはただ単純に取り組むのではなく、定期預金に徹するのであれば少しでも金利の高い金融機関に預けるほうが得ですし、資産運用を始めるのであればハイリスクハイリターンの方法をとるのか、ローリスクローリターンの方法をとるのか考えなくてはいけませんので、持っている資金にもよると思いますが確実にお金を増やせるようになっていないとあまり意味がないものになります。
ですので選択する際には慎重に選びましょう。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by インデックスファンド 商品先物取引 記録の細道 at 06:17 | Comment(0) | 資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。