総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事


商品先物取引 | 株式投資 | FX取引 |インデックスファンド

金について

インデックスファンド 商品先物取引
金について

商品先物取引において、最もメジャーな商品であり、一番取引に使用される銘柄が、金でしょう。
金というのは、どの時代、どの国においても高価な物の象徴として捉えられており、その金の価値というのは上下動こそすれ、地に臥す事はありません。また、景気の流れに非常に敏感な動きをするので、商品先物取引においてもなかなかてなずけるのが難しい銘柄と言われています。
金というと、やはりイメージするのはアクセサリーなどへの使用ですよね。宝飾用としての需要は世界各国で高い一方、この部分が一番景気に左右されます。
次に、歯科用、工業用の加工に使用される需要が高いようです。あるいは、これらの方が宝飾用より高いかもしれません。割と有名な話ですが、金は携帯電話にも使用されています。
もちろん、その量は極めて微量なので、ほとんど金としての価値が反映されることはありません。
ただ、携帯電話だけでなく、様々な工業用品に使用されているので、その数は尋常ではなく、結果的には工業品として使用されている量はかなり多くなります。これが何を意味するかというと、金はお金持ちの道楽によっての需要が高いというだけではなく、一般の消費が大きく関わってくるという事です。
商品先物取引における金は、様々な価格変動の要素が存在しています。では、こういった金はどうやって供給されているのでしょう。基本的には産金国による輸出、携帯電話に代表される工業品からのリサイクルなどです。
つまり、産金国の景気が非常に重要となってきます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

株式投資 短期の投資 株式投資 中長期の投資 株式投資 情報収集はどうやって?


posted by インデックスファンド 商品先物取引 記録の細道 at 10:39 | Comment(0) | 商品先物取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。