総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事


商品先物取引 | 株式投資 | FX取引 |インデックスファンド

東証業種別株価指数、TOPIX-17シリーズ

東京証券取引所が算出・公表している株価指数は、東証株価指数(TOPIX)やTOPIXニューインデックスシリーズだけではありません。

東証業種別株価指数は、TOPIXの構成銘柄を、証券コード協議会が定める業種区分に基づいて、下記33業種に区分した株価指数です。

1.水産・農林業
2.鉱業
3.建設業
4.食料品
5.繊維製品
6.パルプ・紙
7.化学
8.医薬品
9.石油・石炭製品
10.ゴム製品
11.ガラス・土石製品
12.鉄鋼
13.非鉄金属
14.金属製品
15.機械
16.電気機器
17.輸送用機器
18.精密機器
19.その他製品
20.電気・ガス業
21.陸運業
22.海運業
23.空運業
24.倉庫・運輸関連業
25.情報・通信業
26.卸売業
27.小売業
28.銀行業
29.証券・商品先物取引業
30.保険業
31.その他金融業
32.不動産業
33.サービス業

東証業種別株価指数がベンチマークになっているインデックスファンドには、野村アセットマネジメントの東証銀行業株価指数連動型上場投資信託などがあります。
業種別インデックスファンドと呼ばれる投資信託もまた、東証業種別株価指数が主にベンチマークとされています。
業種別インデックスファンドとは、株式組入れ限度70%以上のファンドで、建設・不動産、自動車・機械、医薬品・食品等、それぞれの業種に属する株式に投資する商品です。

さらに、東京証券取引所が2007年12月17日より算出・公表している新しい株価指数、TOPIX-17シリーズがあります。
上記33業種を、17業種に集約した指数となっています。
TOPIX-17シリーズをベンチマークとしているインデックスファンドには、2008年7月22日設定、大和投資信託のダイワ上場投信(ETF)・TOPIX-17食品をはじめ17種類、2008年3月21日設定の野村アセットマネジメントのETF NEXT FUNDS 食品(TOPIX-17)をはじめ17種類などがあります。

posted by インデックスファンド 商品先物取引 記録の細道 at 07:16 | Comment(0) | 東証業種別株価指数、TOPIXシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。